睡眠不足が原因で便秘解消できないってホントなの!?

この記事は約 3 分で読むことができます。

2014-12-29_142416_mini

便秘の原因といえば食生活(食物繊維不足)やストレスが有名。

でも実は、睡眠不足も原因の一つなんです!

便秘と睡眠不足は一見関係ないようですが、実際は深く関係しています。

睡眠不足が原因で便秘になる理由を説明するとなると、「自律神経」を抜きに話すことができません。

自律神経は交感神経と副交感神経が相互にバランスを保つことで成り立っています。

それぞれ興奮作用やリラックス作用があり、排便のために働くのは副交感神経です。

副交感神経が優位に立ち、リラックスしている状態になることで便が作られて、のちに排泄されていく仕組みになっています。

さて、睡眠との関係ですが実は副交感神経がもっとも優位に立つのが寝ているときなんです!

就寝中に副交感神経が優位にたっているので、つまりは便が作られる時間帯というわけです。

ここまで分かると、睡眠不足で便秘になる理由もピンときますよね。

つまりリラックス状態の時間が減ってしまうので便秘になってしまうんです。

睡眠不足が続くと幻覚を見たり、幻聴が聞こえる!?

眠りが浅い状態も睡眠不足と同じです。浅い睡眠の場合も便秘になりやすいので気を付けた方がいいですよ。

そして、睡眠不足が続くと、幻覚を見たり、幻聴が聞こえたりすることもあります・・・!

寝起きに幻覚が見えたり、変な声が聞こえた経験はありませんか?

大抵は「寝ぼけてるだけかな~」と思いますが、寝ぼけているというより睡眠不足が原因です。

幻覚や幻聴といった症状は心の病気によくあります。

統合失調症など精神的な病気に見られる症状ですが、すぐに病気を決めつけず、他の原因も考えた方がいいですよ。

睡眠不足気味なら、それが原因かもしれません。

だからといって一気に眠って解消できるわけではありません!1度にたっぷり眠っても意味がなく、十分な睡眠時間を毎日とることが大切なんです。

生活習慣を正して、早めに睡眠不足を解消した方がいいですよ。

リラックス効果のあるアロマを楽しんだり、ストレスを解消して眠りやすくしてみてください。

これで便秘も解決できますし、他のトラブル対策にもなります。

睡眠不足は脳や肌の老化を早める!

睡眠不足は体に悪く、良いことは一つもありません・・・。脳や肌の老化を早めることもあり、悪い生活習慣です。

私たちの体はホルモンバランスによって正常状態を保てています。

しかし睡眠不足になるとホルモンの分泌に異常が起きてしまいます。ホルモンの中でも就寝中は成長ホルモンの分泌が活発になる時間帯です。

つまり、成長ホルモンの分泌が減少してしまうので肌はボロボロに・・・。

成長ホルモンは大人になっても必要で、成人後にしっかり分泌されていると若々しさを保つことができます。それが減少するので、体は老化の一途をたどることに。

睡眠不足になると脳も休むことができないので疲労やストレスが溜まっていく一方です。

しっかり休息しないと脳は酷使されていく分、老化も早まります。そして体のいたるところに影響を及ぼして、病気にかかりやすくもなります。

脳と肌を若々しく保ち、健康を維持するためには睡眠はしっかりとりましょう。

とくにゴールデンタイムと呼ばれる夜10時から深夜2時までの時間帯が重要です!

できれば10時前に眠りについて、しっかりと休みましょう。

【重要】便秘を治したくない人は見ないでください!

乳酸菌EC-12サプリ
1400万袋突破している久光製薬のサプリ。どうしてもスッキリできない方はコレ!
オリゴ カイテキオリゴ
日本一売れているスッキリ対策オリゴ糖。全額返金保証付きです。
カルグルト
人気急上昇のスッキリサプリ。
 
※便秘を治したい!というあなた限定です↓↓

 【決定版】便秘対策サプリランキング!【ベスト3】