なぜ便秘になると体重が増えるのか?※解消・改善する方法はコレ!

この記事は約 3 分で読むことができます。

2014-12-29_222126_mini

便秘になると本来の体重よりも体重が増加します。では、なぜ増えるのか?

考えなくても分かりますが、便が体内に溜まっている分やはり体重は増えるものです。

体の中に鉛があるような状態ですね。想像してみると、体が重く感じませんか?

しかも!驚くなかれ、宿便(便秘で溜まった便のこと)は重さにするとなんと3~5kgもあると言われています!

個人差はありますが、3日以上便秘が続いているようなら、だいぶ溜まっていますよ・・・。

私も便秘になったとき、久々にスッキリすると1kgくらい一気に落ちることがありますから!

でも正直ビックリですよね・・・(;´∀`)5kgもうんちが溜まっていると想像すると変な汗が出てきます。。

食べる量や運動量が変わっていないにもかかわらず体重が増えているようなら、便秘が原因かもしれません。

意外と便秘で太って見えている人が多いのでチェックしてみてください。

もし便秘になっているなら、便をスッキリさせるだけで体重も落ちてお腹周りもスッキリします!

下剤はおすすめできません!

便秘で体重が増えているなら、下剤を使っちゃえば簡単…と、思っているかもしれません。

でも、それは絶対ダメですよ!

下剤を使って体重を減らすなんて・・・そんな方法はおすすめできません。

便秘のとき下剤がもっとも効果的ですぐにスッキリできます。その分、体重も減りますが、デメリットがあります。

下剤に頼っていると本来の排便力が低下してしまいます。

使っているうちに下剤にも慣れて効果が薄れます。下剤なしでは便が出ない状態に陥ってしまいます・・・。

想像してみてください。これは恐ろしい状態です。

でも下剤が効かなくなったら量を増やせばいいだけ…なんていう考え方もNGですからね!

量を増やすと、無理に便を排出することに加えて薬の作用で気怠さが出てきます。倦怠感が生まれて1日中体がだるく動けなくなることもあります。

以前某テレビ番組でも取り上げていましたが、下剤なしでは生活ができなくなり仕事にも行けないという人が居ました。

下剤に限ったことではありませんが、依存してしまう人も少なくありません。

このようにデメリットがあるので、安易に下剤は使わないように!

便秘を解消・改善するにはどうしたらいい??

便秘を改善する方法はなにも下剤だけではありません。むしろ下剤は一時的な対処法で、これは改善方法とは言えません。

便秘を解消するためには「運動・生活習慣の改善」が必須です。

当たり前の事でも生活の改善はとても有効で、下剤のように体に負担をかけることはありません。

特別なことではなくても安全なやり方、そして根本的に改善できる方法なのでまずは生活習慣を改善してみてください。

もし、忙しいことを理由に運動不足になっているなら気を付けてくださいね。

適度に運動を取り入れないと腸の蠕動運動も低下して便秘になってしまいます。腸を動かすように腹筋を鍛える運動が一番効果的です。

食生活では栄養バランスや食べる量に気を付けること、それから乳酸菌を摂取しましょう。

ヨーグルトなどの乳製品に含まれていますが、乳製品が苦手な人は手が出しづらいですよね・・・。それならサプリを利用してみてください。

近年はとくに乳酸菌が注目されていてサプリが続々登場しています。

サプリメントなら忙しい人でも、乳製品が苦手な人でも手軽に毎日続けられます。

口コミで人気の乳酸菌サプリ【善玉菌のチカラ】を実際に購入しました!

【重要】便秘を治したくない人は見ないでください!

乳酸菌EC-12サプリ
1400万袋突破している久光製薬のサプリ。どうしてもスッキリできない方はコレ!
オリゴ カイテキオリゴ
日本一売れているスッキリ対策オリゴ糖。全額返金保証付きです。
カルグルト
人気急上昇のスッキリサプリ。
 
※便秘を治したい!というあなた限定です↓↓

 【決定版】便秘対策サプリランキング!【ベスト3】