コントレックスは便秘解消に効果ある??

この記事は約 3 分で読むことができます。

ここで言うコントレックスとは、ミネラルウォーターのことです。ただの水かと思いきや、コントレックスは女性に嬉しい効果があるとか!

ダイエットのために飲んでいる人も多いようで、実はこの水、便秘解消に効果があると言われています!

男性でも便秘になる人はいますが、どちらかといえば女性に多いトラブルです。便秘が原因でダイエットを邪魔することもありますし、肌荒れの元にもなります。

なにより体調不良の原因になるので、どうにか治したいトラブル・・・。そんなときにコントレックスが良いらしいです。

コントレックスはミネラル分が特に多く、その中でもマグネシウム量が豊富なお水なんです。

マグネシウムは体内に入っても吸収されにくい性質があります。それで浸透圧の作用で腸壁から水分をとり、大腸で作られた便を柔らかくする働きがあります。

この作用が、便秘が解消できる仕組みになっています。

便が硬くなっていると排出が滞りやすいので、さらに便秘が悪化してしまいます。

ですから、便を柔らかくする作用が有効に働けば、便秘解消効果が得られます!

コントレックスは料理に使ってはいけない!?

普通、料理には水道水を使っていますよね。

コントレックスというミネラルウォーターと水道水には大きな違いがあります。

まぁ水の種類が違うわけですが、料理関連のポイントとしては『硬度』です。水の硬度が全然違います。

日本は軟水の国です。硬水は採水できず、当たり前ですが水道水も軟水です。

一方、コントレックスは硬水です。硬水は飲みごたえがあるのが特徴的で、硬いだけミネラル類が豊富な証です。

海外では硬水が一般的な国も多いので、西洋の料理にはコントレックスが使えます。

ただ、基本的に料理には向いていません。

健康や美容に良いと言われるミネラル分が、料理の邪魔をしてしまいます。

ミネラル分が加熱されることで結晶化してしまうので、料理にはおすすめできません。

また、西洋の料理に使えますが、灰汁がたくさん出てしまうのでちょっと手間がかかります。

コントレックスを利用するときは料理に使うよりも、そのまま飲んだ方がいいですよ!

硬水は好き嫌いがあり日本人は軟水の方がなじみがありますが、硬水が好きなら常温がおすすめ。

コントレックスのデメリット・副作用とは?

コントレックスは某モデルさんも愛飲しているようで、美容や便秘解消、ダイエットなどに良いことから有名になっています。

通販店でも売れ筋商品としてピックアップされていますが、実は落し穴が・・・!!

マグネシウムが豊富なので便秘解消に効果的であるものの・・・、あまりおすすめできませんという声も。

中には「これは下剤!」とまで言われています。(;´∀`)

マグネシウムなどミネラルが豊富なお水が体に良いと言われていますが、実はコントレックスは豊富なミネラルが災いとなって下痢になることもあるようです。

副作用とまでは言えませんが、ここがマイナス点かなと考えられますね…。

とくに飲み過ぎたり体に合っていないときは、便通が改善されるというより便秘が下痢になることもあるので注意してください。

また、あくまで水のカテゴリで、魔法の水ではありません!

下痢にならなくても便秘が治らないこともあれば、ダイエットがあるとも言い切れません。ただ、ダイエット時のミネラル補給には向いているようです。

それから、利用者のクチコミを調べてみたところ、味がデメリットの様子。

「おいしい!」という声ももちろんありましたが、「まずい」「健康に良いから飲むけど、一番まずい」など。あまり味わいは好評ではないようです。(;´∀`)

【重要】便秘を治したくない人は見ないでください!

乳酸菌EC-12サプリ
1400万袋突破している久光製薬のサプリ。どうしてもスッキリできない方はコレ!
オリゴ カイテキオリゴ
日本一売れているスッキリ対策オリゴ糖。全額返金保証付きです。
カルグルト
人気急上昇のスッキリサプリ。
 
※便秘を治したい!というあなた限定です↓↓

 【決定版】便秘対策サプリランキング!【ベスト3】